おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅先で、

<<   作成日時 : 2006/09/18 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ツーリングでコンビニに寄る。パンと飲み物を買って、お店の前で地図を確認しながら一休み。

よくあるシチュエーションだけれど、コンビニがなかった頃はどうしてたんだっけ?

数十年前、私がCB450K1で旅を始めた頃は、当然コンビニなんか無かった。パンと牛乳を買えるのは、当たり前だけど「パン屋」でした。

お弁当やおにぎりなんかも、売っているところなんか無くて、キャンプの食事を簡単にすまそうと思ったら、最寄りの駅の売店で、駅弁を買ったもんです。

そう、昔は地方の駅にとてもお世話になってました。駅には、トイレも、水飲み場もあったし、駅前には必ずパン屋があった。

それに、終電がでた後なら、待合い室に泊めてもらえたんですよね。「ステーション・ビパーグ」となどという言葉があったっけ。

昔は、「駅前」ってのが、今のコンビニだったんだなあ。なんてことを考えながら、パンをかじってました。

便利な世の中になったもんです。日本中どこ行っても、ほとんど同じだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅先で、 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる