おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 海岸通りにて。(GT-380に出会いました。)

<<   作成日時 : 2013/03/28 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
春の暖かさが感じられるようになった、とある休日。海岸通りの駐車場に何故か揃った見知らぬ‘70s。

と言っても、大洗のトイレの駐車場に変なおっさんが集まっただけなんだけど。

カワサキ90SS(だよね?・マフラーに無理矢理くくりつけてあるのはオイルキャッチタンクだそうです。)の方は、何と水戸藩カブご一統様の1人と後に判明しました。どおりでとってもお話し好き。(笑)

画像
その中でも特に目をひいたのは、ピッカピッカのGT-380

強制開閉キャブだし、リアのリフレクターが赤なので、74〜75年のB4とみましたが、違ってたらごめんなさい。

画像
それにしてもこの年代の国産車を、ここまで光らせておくのは大変です。ちょっと油断するとすぐにむらむらに曇ってきちゃいます。

オーナーさんの大切にしている気持ちが伝わってきます。

画像
3気筒の真ん中を効果的に冷やす為、というふれ込みの「ラムエアシステム」実際にどのくらい効果があったのかわかりませんが、サンパチの特徴。目をひくデザインではあります。弁当箱なんて言われてもいました。

画像
3気筒なのに、4本マフラーだし、38馬力、3.8kgm、ホイールベース1380mmって、遊んでるとしか思えないスペック。大体なんで380かといえば、GT250のシリンダーを一本足したから。

250÷2×3=375だから380!(実際は247÷2×3≒371cc)

そんでもって現役当時は、族車ベースとして大活躍してました。

思わずオーナーさんに向かって「いやー、ノーマルハンドルのサンパチは久しぶりに見ましたよ。」などと口走ってしまいました。失礼な話でごめんなさい。

10代の頃、後輩がこれに乗っていたのですが、絞りハンドル+短く切ったアサヒの風防。排気口にはビニールテープをバッテンに貼って変な音を出させる仕様。(笑)

画像
そんな訳で、パーツが揃ったノーマル仕様は貴重です。

良いものを見せてもらいました。また何処かであえると良いですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらに、お越し頂いて 気持ち玉
ライダーのおとーさんだったのですね …
今はもう昔…が、ピッタリな ?! ばぁばです。
NV400でライダーの真似をしていました www…
ヒョットして、ポパイさんから いらして下さったのですか?
バイクは 昔の夢でした。…(30年も昔の話です)
今もSAなんかで出会うと思わず見とれていますが …
血が騒ぎますww‥
こふじ村
2013/04/06 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
海岸通りにて。(GT-380に出会いました。) おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる