おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お漏らし発見!

<<   作成日時 : 2012/06/17 10:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
欠品だったサイドカバーの塗装が上がり、新品のゴムで取り付け完了。

さてロゴをどうしよう?

年代によって微妙に違うし、パーツも怪しいから、カッティングシートで造るようかなあ?と思っていたら、

画像
お漏らし発見。

漏れているのはエンジンオイルで、洗車後1時間でこんな案配。

左側シリンダーの付け根か?オイルプレッシャースイッチ辺りか?

いずれにしてもちょいと大仕事。

画像
何しろヘッドカバーと舟のクリアランスがないので、どうしたって舟を降ろす必要がある。

というわけで入院。

で、本来なら細かい画像付きレポートが載るところなのですが、本業が急に忙しくなって、工場に顔が出せません。m(_ _)m

電話でのやりとりでしたが、こういうことは原因の特定が難しい。

年式のこともあるし、組んでバラしてをやるには手間がかかるので、怪しいところは一気にやっちまおうと決心。

結果。腰上オーバーホールと言うことになり、左右ともバラして怪しいシール、パッキン類は全取っ替え。

画像
燃焼室のカーボンも綺麗にとって、液体パッキンも勇ましく仕上がってまいりました。

画像
以前よりも、全体的に緩みが無くなり、カッチリ廻る様になりました。

特にレスポンスの向上が著しく、その分ハンドリングがぐっとシャープになりました。

サイドカーはスロットルで曲がるという事を改めて実感。

乗り始めたばかりの頃からこのシャープさだったらちょっと怖かったかも知れません。

先ずはめでたしめでたし。

画像
ところで、修理の間代車で来たのがこのF650

久しぶりのソロでしたが、普通に乗れるまで回復したことを実感。手術して良かった!

ソロの軽快感を楽しみながら、「止まるときには足を出さないと転けるぞ!」「止まるときには足を出さないと転けるぞ!」と言い聞かせてました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
シリンダー付け根にシール剤使うなんて初めてです。
よほど信頼できるバイク屋さんなんでしょうね。
申し訳ありませんが 素人の私でさえそんなことはしませんが コレでお金取るの?
らい
2012/07/06 21:59
らいさんお気遣いありがとうございます。 お店は浅間の仲間に紹介してもらった古い付き合いのところだし、担当メカも確かな人なんですけどね。(既出のDT-1を組んだ方)
ただ、今回の整備については、他にもいくつか確認したいところもあるのですが、本業が忙しくって、その後お店に行く機会がありません。(^_^;)
ま、後日談があれば後ほどアップしますので、乞うご期待。かな?
おとーさん
2012/07/06 22:53
液体パッキンの件ですが、80年以前のスリーブシリンダーモデルに関しては、ベースにOリングが入っていないので、OHの際には、シーラントを使え、という通達がBMWからきているため、それに従った。とのこと。そのメモも確認してきました。
その他、80〜82年のメッキシリンダーには、2.2φのワンサイズ大きいOリングにかえ、必要に応じてシーラント使用。云々。結構細かく指示が出ているようです。
スリーブシリンダーということは、ボーリングができる。オーバーサイズのピストンも有ることが判明。ちょっと嬉しい。
おとーさん
2012/07/10 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
お漏らし発見! おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる