おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第71回アサマミーティング・コンクールデレガンスのバイク達。part2

<<   作成日時 : 2011/05/24 02:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
アビンドン・キング・ディック 1911年式 499cc

英車のオーナーの方や、英車をいじられる方は、犬のマークの「AKD」という工具をご存じではないでしょうか?

Abingdon King Dickというのはまさしくその工具屋さん。

1856年に、「Abingdon engineering company」として、工具や、チェーンの販売を始めたこの会社。1903年にオートバイの生産を開始、4ストシングルの350ccとVツイン794ccのエンジンを自社生産します。このエンジン、アリエルに使われたりしているぐらい高性能だったようです。

当時としては革新的な技術開発が売りの会社で、コイルスプリングとテレスコビックショックを組み合わせてフロントサスを作ったのもこの会社が最初だったとの事。

1910年に、3.5psと、6psのVツイン、ハブシフト3速のモデルと、499ccと623ccのビッグシングルをそれぞれ自社エンジンで発売。

今回浅間にやってきたのはその内の1台という事になります。

その後会社は、第一次世界大戦後もオートバイの生産を続け、1925年に社名を「AKD」に変更。1932年まで様々なオートバイを作りますが、その後は工具メーカーとして現在に至っています。

ちなみに「King Dick」というのは、オーナーが、ドッグショーで優勝し、ブランドマークにもなっているブルドッグの名前で、けっしていけない意味や、ニュージーランドの首相の事ではないそうです。

ところでこのメーカー、オートバイの他にも3輪自転車や、スリーホイラーなど、色んなものを作っているのですが、それがみーんな「Abingdon King Dick」。

モデルナンバーはあるのでしょうが、「アビントン・キング・ディックのオートバイ」「アビントン・キング・ディックの3輪自転車」といった具合で、個々のモデルに名称がないんです。だからとってもわかりにくい。

このモデルが499ccなのか、623ccなのかは見ただけじゃ判らないようです。

いずれにしても車齢100年。浅間初の100年ものは、楽しかったですよ。

画像
複雑なリンクのクラッチやシフト、コイル状になったオイルや燃料のライン。複雑なリンクのフロントサス等々。見ているだけで楽しくなります。

画像
エンジンのカバーというより、多分補記類駆動用のチェーンカバーに鋳込まれたブルドッグが「King Dick」

画像
クラッチ?のレバーに燃料加圧ポンプのプランジャー。スロットルに、ミクスチャア、タイミングのレバーと、走行前の儀式も、走り出してからもやることは沢山ありそう。

画像
皮のケースに入っているのは始動用のクランクハンドル。

画像
それをこんな風にセットし、加圧した燃料をたっぷり送り込んでから、

画像
クランキング!

回転数は、目測180rpmぐらい?結構大変そう。

画像
急な低温に雨。という悪条件の中。始動した頃には一息つきたくなるのも無理はありません。

画像
いくつかの減速比でエンジンから繋がっている駆動力をハブで切り替えて変速するタイプ。一部の自転車バイクにも使われていた方式。2速という話と3速という資料もあって、詳細はオーナーに聞かないと。

画像
雨の中だけど気持ちよさそうですねえ。タイミングの設定次第でしょうが、見たところ結構トルクフルな走りでした。なんてったって車齢100年ですからね。

ここから先はエキジビション。期待に違わず煙幕だらけの、白、黒、赤のマッハ500+750のそろい踏み。等いくつかありました。

浅間はけして旧車だけの会ではありませんが、こんな風に珍しいバイクを気楽に見て貰える会でもあります。けっして敷居は高くありませんから、是非参加してみて下さい。

興味のある方は、左のリンクをどうぞ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第71回アサマミーティング・コンクールデレガンスのバイク達。part2 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる