おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11日の金曜日・東北関東大震災・茨城県那珂市の北端から

<<   作成日時 : 2011/03/15 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1年サイクルの仕事に区切りを付けた翌日。

たまっていた用事を片付けたいので、職場に少し遅れるとの連絡を入れ、

歯医者さんに行ってから、税務署に周り、確定申告をすませていったん帰宅。

着替えてから、普段は会わない末っ子が、下校してくるのに声をかけてから出社。

カーチャンは直前に迫った人形展に出品する作品を仕上げに、師匠の元へ行っている。

末っ子に留守番を頼んで出社。

いつもと同じ通勤路を、ちょっと遅い時間に辿っていった。

いつもの交差点に差し掛かる。

突然ハンドルを取られる。

まるで、前輪の片方がパンクしたような?ちょっと違う。両輪が交互にパンクしたような不思議な感覚。

いつもの交差点は、赤信号。右折車線に何とか停車。車が振り回されている?

隣の直進車線に停まった女性ドライバーは、青い顔でハンドルにしがみついている。

ふっと収まる。何だったんだろと思いながら右折。

走り出したらまた始まった。

たまらず停車。前よりスゴイ。

周りの車も停まっている。視線が揺れる。揺れる。揺れる。長い!

携帯に、聞き慣れない着信音。緊急地震速報。

続いてWNNからの着信音。初めて地震を認識。

14時46分東北地方で強い地震。私のいる茨城県北部で震度4?そんな筈は無いだろう?

49分津波警報。すぐに訂正。マグニチュード7.9。茨城県北部震度6強!最大震度7!

すぐに大津波警報に変更。そこからは立て続け。15時15分に茨城県沖でマグニチュード7.4が体感的には最大。

後に大きく訂正されるけれど、その後の地震速報は何十回来たかわからない。

何とか職場に向かう。

道がゆがんでいる?住宅の塀が崩れている?瓦が散乱?

職場に着いてみると、部下達が青い顔をして、散乱した物を片付けている。

部下達の無事と、建物の無事を確認。火も出ていない。

家族のことが頭をよぎる。

信頼できる部下のリーダーに後を託して、自宅へ向かう。

自宅は職場から北へ約20km。

自宅に近づくにつれて、状況は激変していく。信号は全てダウン。交通は大混乱

途中にある那珂川の橋が大渋滞で渡れない。

迂回、迂回を繰り返し、渡れるポイントを探す。

地割れがあちこちに走っている。平らなはずの道路がでこぼこ。

水が噴き出して、道路が埋まっている。液状化?

何とか那珂川を渡り、国道118号を北へ。

御影石の塀はことごとく崩れている。道路には随所に地割れが走り、信号が消えて交通は混乱。

緊急車両が次々と。これは現実なのか?

家に近づくにつれ不安がつのる。

ここで焦ってはいけないとは思うのだが、家族のことが気にかかる。

不安がどんどん大きくなる。

我が町が見えてくる。国道沿いのレストランが崩れている。

1年前にできたばかりのスーパーが、おなじみのコンビニが。

割れたガラスの海。

いつもの帰り道に地割れができ、大型のタンクローリーがはまり込んでいる。

そこを避けた裏道はまるでアスファルトのオフロードパーク。

ハイブリッドカーにはつらい道。

何とか家にたどり着く。庭には隣家の瓦が散乱。

家に飛び込み、家族の名を呼ぶ。

次男と戻ったばかりのカーチャンに迎えられる。先ずは一安心。

すぐに、長男の同級生が暮らす向かいの家から、学校に迎えに来るようにとの連絡があったと知らせが来る。

良かった、家族は全員無事。こんなにほっとしたことは無かった。

でも、実は、これが始まりだった。

(続く)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11日の金曜日・東北関東大震災・茨城県那珂市の北端から おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる