おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦屋は見かけによらない。        「いばらきそば食べ歩きスタンプラリー」

<<   作成日時 : 2011/02/12 21:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
このお店と、

画像
このお店。どっちが美味しそうに見えます?

画像
事の起こりはこれ。

行きつけの蕎麦屋さん(さっきの2店とは別の店)でもらったパンフレット。

県内ローカルラジオ局が主催した、蕎麦屋のスタンプラリーなんだそうである。

知っている店も結構載っているけど、知らないお店も沢山ある。

蕎麦好きの我が家としては、近くに行ったら寄って見ても良いかなあ。なんて思ってました。

そんな折、水戸の南に行ったついでに寄ってみたのが,最初の画像のお店。

結構期待出来そうな店構えでしょ?

期待を込めてオーダーしたのが、「天盛り蕎麦」だったんだけど・・・

画像
天ぷらの衣の色を見た瞬間、これは怪しいと思った不安が的中。

折角香りの強い「常陸秋蕎麦」の粉を使っているのに、つなぎの粉が多すぎて殆ど蕎麦の香りがしない上、食感もフニャフニャ。

天ぷらも見た目の通り揚げすぎで、衣の硬いこと。その上、

画像
これなんだと思う?普通はお茶でしょ?

何とポットの中身は蕎麦湯!「冷めないように。」って・・・

よく言えば家庭的。厳しく言えば素人仕事。

画像
店に居着いている可愛い猫さんが救いと言えば救いだけれど、食べ物屋さんに首輪なしの猫さんてのもねえ。

がっかりでした。

で、どうしても我慢が出来ず、翌日口直しに行ったのが二番目の画像の「道の駅かつら」

同じ「田舎蕎麦」系の麺で、我が家から最短。無理矢理家族を連れての昼食。

美味しいんだよここの蕎麦。

画像
口直しだから「天ざる蕎麦」を注文。

香り、コシ共にしっかりしていて、山菜天ぷらの揚げ加減、味、共に良し。

すっかり幸せな気分になりました。

「道の駅」で?っと思うかも知れないけれど、茨城県北は、家でも蕎麦を打つのが普通の地域。

人が集まる所のお蕎麦は,ある程度以上のレベルじゃないと、成り立たないみたいで、日帰り温泉なんかのお蕎麦も美味しいよ。

すっかり幸せな気分で帰ってきました。

単純だなあ。(笑)

画像
蕎麦通の次男(ちなみに小学生)が食した、「とろろざる」も美味しかったそうですよ。

画像
あ、蕎麦湯もちゃんとこういう入れ物で出てきましたよ。当たり前だけど。

最初のお店も、あの地域じゃ有名店ではあるらしい。

私の個人的な好みで,勝手なことを言っているけど、あれが好みという人もいるんだろうね。

って、俺はなんで気をつかっているんだろう?(笑)

好きは好き。嫌いは嫌いで良いよね?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦屋は見かけによらない。        「いばらきそば食べ歩きスタンプラリー」 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる