おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS はやぶさ君とつくば研究学園都市

<<   作成日時 : 2010/08/10 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

JAXAの「筑波宇宙センタ−」ではやぶさの特別展示をやるというではないですか。

画像

「はやぶさ」は、世界で始めて惑星間の往復飛行でサンプル回収を行った、日本が世界に誇る衛星。

息子の課題で、いかなくてはならない施設の一つ。休みをとって行ってきました。

実は私、新婚旅行にかこつけて、フロリダの「ケネディ宇宙センター」に行っちゃったと言う経歴の持ち主。

好きなんですよ〜。「宇宙オタ」とわらわば笑え。

残念ながら展示してあった再突入カプセルのヒートシールドなどは撮影禁止。

印象的だったのは、耐熱シールドの内側などがとっても綺麗なこと。NASAの衛星だったら黒こげという印象があったので、ちょっとびっくり。

画像

画像は別棟にある、再突入時に燃え尽きた本体の2分の1模型。

軽自動車ほどの大きさの機械が、6年間もノーメンテナンス、無給油で、数十億キロを旅して戻ってくるって、大変な技術だと思いません?

計画中の「はやぶさ2」はもっとスケールがでかいよ。何しろ30億キロ向こうの、直径30pぐらいのマトにぶつけて、地面の下のサンプルを回収してこようって言うんだから。

絶対に2番目じゃダメなんです。何でそれがわからないんだろう?

画像

最近できたこの施設。各種衛星から、ISSの「きぼう」プラットホームの模型なども展示してあって、結構見応えがあります。

画像

さて、つくばにあるのはJAXAだけではありません。科学好きが楽しめる施設はたくさんあります。

画像

そのひとつが、このエキスポセンター。ここのプラネタリウムは素敵です。

駐車場で、「ここはエキスポセンターですよ。」としつこく念を押されるので、何故かたずねたら、H-2がどーんとあるので、JAXAと勘違いして、「はやぶさは何処だ?」というお客さんが多いんだって。

画像

この時期は色々とスタンプラリーが立て込んでいるようで。(笑)

画像

国土地理院「地図と測量の科学館」へんな画ですが、みんな床の3D地図を見ています。

画像

左側に立っているのが、一等三角点。映画「剣岳」を観た方はよくご存じでしょう。

画像

そして服部博士ご自慢の「地質標本館」と「サイエンス・スクエア・つくば」とまわってきました。サイエンス・スクエアのロボットは見物ですよ。(係のお姉さん・美少女型アンドロイドを「キモイ」といってすみません。)

画像

暑い暑い、夏の1日でしたが、しっかり楽しめました。

しつこいけれど、2番じゃダメなんですよ。わかってね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
以前いたずらされたCB500Tがブログ「あの頃の未来」に大きく写ってます。ぜひ、見てやって下さい。
峠のおじさん
2010/08/10 22:20
峠のおじさんさんご無沙汰してます。
ブログを是非拝見したいので、よろしかったらURLを教えて下さい。
おとーさん
2010/08/11 11:03
私のブログではないのですが先日CB500&550のミーティングが有りました。おとーさんもお持ちでしたよね!以下URLです。
: http://blogs.yahoo.co.jp/chari1011/18114868.html
峠のおじさん
2010/08/12 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
はやぶさ君とつくば研究学園都市 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる