おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 真壁のひな祭り

<<   作成日時 : 2010/02/14 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

毎年恒例、桜川市真壁のひな祭りに今年も行ってきました。

画像

筑波山の麓にある田舎町。過疎化が進み、鉄道も廃線になり、バス路線も無くなり。

そんな風に寂れていった街。たまにツーリングの途中に通ることがあったけど、本当に人影もまばらな街。と言う印象だった。

でも、古い町並みは残っていました。

画像

その町並み。特に古い蔵にはファンがいて、数は少ないけど遠くから訪れる人もいる。

寒い中、折角来てくれるんだからせめてものお持てなしをとの気持ちからひな人形を飾るお家が出始める。

本来ひな祭りってそういうものだったんだよね。

そういうお家が徐々に増え、だんだん街ぐるみに、町おこしのイベントとして広まっていく。

最初に流し雛をやった時は、見物に来たのはたった2人だったそうです。

私たち夫婦が始めて訪れたのは、4年前。

最初は展示されている由緒正しきおひな様を眺めて廻るだけだったんだけど、何年か通う内に、本当の楽しみ方に気がつきました。

画像

今年は訪れた日がたまたま雪模様。人が少なく、真壁を楽しむには絶好のシチュエーション。

おひな様を飾って迎えてくれる街の人達とのお話を楽しむのです。

画像

床屋さんの駐車場で、この日だけ開いているおまんじゅう屋さんで、昔の郵便局で。

画像

身体が冷えたら、思いっきりひなびた鉱泉につかって温まったり。

画像

雑踏を離れて静かな神社で名物宮司さんのお話を聞き、コロッケの美味しい肉屋さんのおばあちゃんから昔話を伺う。

これが真壁の楽しみ方です。

この雰囲気にどっぷりつかり、お客さんの数や売上なんかを気にしなきゃいけない日常を離れ、じっくり時間をかけて楽しんでみませんか?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
真壁の雛祭りにお越し頂きありがとうございます。
村井醸造さんの前の石屋でございます。
この祭りの趣旨に賛同し、私どももこの祭りに参加させて頂いております。良くも悪くもメディアの力は大きく、この祭りの趣旨を考えると中々皆さんと接する時間が少なく、バタバタと過ぎ去っていく事が毎年悔やまれます。
ですが近年では、真壁の町並みや雰囲気を気に入って頂き、改めて平素の真壁にお越し頂く方々との御話を楽しんだりしております。
このお祭りを長く続けて行く為に、この祭りの趣旨を忘れずに協力していければと思っております。
おとーさんのような楽しみ方がこのお祭りの一番の楽しみ方の一つではないかと私も思っております。
真壁にお越しの際には気軽にお立ち寄り下さい。
           代表取締役 塚本真士
SHINEI 巨^栄石材産業
2010/03/26 17:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
真壁のひな祭り おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる