おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 煙草をやめました。

<<   作成日時 : 2009/11/06 14:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

もう堂々と宣言しても大丈夫かな?本当に煙草をやめました。一時は1日3箱は空にするヘビースモーカーだったんですけどね。

画像

やめたのは、浅間ミーティングの1週間位前。かれこれ6週間?

何で?って良く聞かれるけど、特に理由はありません。

前々からやめた方が良い。って言う話は沢山ありました。主治医の先生や、周りで仕事をしている女性達。もちろん女房子ども達からも。でも、やめようって気持ちはあんまり無かった。

きっかけは、夜中に気がついたら煙草が無くなっていたこと。買いに行くのが面倒くさいから我慢しちゃえ。と思い、その日はそのまま寝てしまいました。普通だったら、翌朝目覚めると同時に買いに走るんだけれど、その日は何となくそういう気にならなかったんですね、どういう訳か。

たまたま休みの日だったせいもあって、特にストレスもなくそのまま1日を過ごしてしまいました。元々家族の前では吸わなかったので、吸ってないことに誰も気がつかない。最初に誰が気がつくかな?って言う興味もあって、1日が2日、3日と過ぎていく。

その間、吸いたくなったことがないわけではありません。ごまかすために、ガムをかんだり、ハッカ飴をなめたり。

不思議なことに、身体がニコチンを求めている。って感じはあまりありません。むしろ、生活のリズムの中で、「ここで一服」ってタイミングがあるじゃないですか。その時に、何をすればよいのか解らない。という辛さの方が大きかった。間が持たない。っていう感じ?

でも、この頃になると、別の気持ちがわいてきます。自分のディターミンドの度合いを知りたいって言う好奇心と、折角ここまで我慢したのに、それを無駄にしちゃうの?って言う気持ち。今更やめたところで、16のときから吸っている訳だから、肺がきれいになるとは思えないけどね。

そして、最大の試練。浅間ミーティングがやってきます。煙草を吸う人達が沢山いる中での、二晩続きの大宴会です。この年になって煙草をやめても意味がない。という強力な理論武装をした方も混じっています。

ところが意外な事に、ミーティングは、さらっと過ぎてしまいました。本当に何の誘惑も感じなかったのです。

そんなこんなで3週間。もう大丈夫だろうと思った頃に、本当の試練がやってきました。

なんと、煙草を美味そうに吸っている夢を見たのです。夢の中で、「これで今までの我慢はパーになっちゃったなあ。でもまあ良いか。」と気楽に思っている自分に出っくわしました。

これはまさしく悪夢です。悪夢というのはこういうものなのだ。と、生まれて初めて実感しました。自分の弱さに直面させられる。という恐ろしい体験でした。

そんなこんなで6週間。何とか今でも続いています。一時期はすごく気になっていた、他人が吸う煙草の匂いもあまり気にならなくなりました。

先だって、一人で食事をするためにとある食堂に行きました。

「お煙草は?」との問に、「吸いません」と答える自分がちょっと気恥ずかしかった。家族連れの時以外で、禁煙席に座ったのは始めてかも知れません。

今でもたまに吸いたくなります、夢も見ることはあります。いずれはくじけて、また吸い始めるかもしれません。でも、とりあえずもう少し続けてみようと思っています。

最近車を買いました。今時の車は、灰皿も、シガライターもオプション。もちろん今度の車には、どっちも付いていません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
煙草をやめました。 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる