おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 木内酒造の蔵楽々会

<<   作成日時 : 2009/02/18 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

那珂市鴻巣の「木内酒造」

ここで、ほぼ毎月「蔵楽々会」という催しが開かれています。地元産にこだわった食材を地酒とともに楽しもう。という会。夫婦で参加してきました。

造り酒屋主催の飲み会ですね。昨年酒蔵の隣に開いた蕎麦屋での開催です。

画像

先ずは、鳴り物から、今回は尺八とキーボードでジャズのスタンダードナンバーから始まります。

食事は「和風懐石コース」といったメニュー。前菜と一緒に出てきたのは、日本酒色々。

画像

今日しぼったばかりの新酒から、吟醸、古酒まで5種類。利き酒というわけです。

気に入ったものがあったら、ご注文下さいということなので、「純米樽酒」という奴を選びました。杉の樽の香りが爽やかな吟醸酒です。

お酒を楽しみながら食事を味わいます。煮物、焼き物、お寿司と出てきますが、今回のお気に入りは椀物と蒸し物。

画像

「梅長いも酒粕仕立て」素材の良さがきちんとでていて、ゆずの香りで味が引き締まります。

画像

「春子鯛卯の花蒸し」鯛のうまみと、卯の花の風味が、絶妙な味付けの餡でまとまっています。アクセントのハーブも効いています。

どちらも見事な味でした。これらの食事を作っている板さんも、お酒を造っている杜氏さんも30代。若さと、研究熱心さには感心させられてしまいます。

画像

締めはやっぱりお蕎麦。

ここのお蕎麦は、いただく度に進化しています。常陸蕎麦は、信州蕎麦などと比べると、とても強い個性を持ったお蕎麦です。とても美味しいのですが、つゆとのバランスが難しい。

つゆに凝れば凝るほど、強い個性のぶつかり合いになります。上手くかみ合ったら最高なのですが、ちょっと間違えると喧嘩になっちゃう。

正直言って開店当初は大喧嘩(笑)。だんだん折り合いが付いてきて、仲良くなっているのがわかります。これからが楽しみ。

な〜んてただの素人がうんちくをたれたくなるような、美味しくて、楽しい会です。

次回も来ようかな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木内酒造の蔵楽々会 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる