おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅ればせながら、GSのスクリーンを換えました。

<<   作成日時 : 2008/06/16 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

我がGS君のスクリーン。7年近くも使っていたら、それなりに傷や汚れが増えて来ました。そろそろ替え時かなあと思っていた所へ、先日の木曽路ツーリング。馬鹿をやってでかい傷を付けてしまったので、思い切って換えることにしました。

画像

選んだのはGIVIの専用品。ブランドにこだわった訳ではなく、防風効果が高そうな上に、純正より安いのでこれにしました。

画像

梱包を解いて、純正と比べてみるとこんなにでかい。

画像

取り付けプレートは純正のものを使用します。このプレートを外そうとしたら、4本の細いトルクスのタッピングで留まっていることが判明。

一瞬あせりましたが、それほどきついトルクで留まっているわけではいないようで、マイクロドライバーのマイナスで何とかなりました。

でかいコーションシールが貼ってありますが、内容は「陽の光が前から当たっている場合は問題がないけれど、後ろから当たるとスクリーンのレンズ効果で他のパーツを痛める場合があるから注意。」と言うもの。!?? 駐車するとき気をつけなくては!。

大げさなのですぐにとっちゃいましたが、粘着シールではなく、静電吸着タイプのシールを使っているのは、剥がした後に跡が残らないという点で良心的です。

後はほとんどポン付けです。但し、私のGSの場合、右側にスクリーンの取り付けボルト穴を使ってHIDのドライビングランプが付けてあります。それを脱着するのに、純正のボルトとサイズの違うトルクスとヘックスが別に必要。この辺もいずれ何とかしなくては。

画像

装着状態の新旧比較はこんな感じ。

画像

ライダー目線だとこうなります。

走ってみると、スクリーンの透明度が復活したのは新品だから当たり前ですが、大きくなった分身体に風が当たる量がかなり減りました。風の当たるポイントも、概ね上も左右も5〜6pは拡がったかな?

特に高速では効果が大きく、ヘルメットの風切り音が減ってくれたのは助かります。色は「ライトスモーク」と言うことでしたが、ほとんど透明です。

画像

ついでにナックルガードのアクリルカバーも換えました。古い方のこれは、思い出にとっておきます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

おとーさん、まいどです(^-^;。

〉古い方のこれは、思い出に〜

一瞬 ?と思いましたが、アサマの参加車両証明シールね(笑)。

私は毎回〜 中沖さんの御言葉に従い?「無事帰宅してメインスタンドをかけた」後で〜 感謝しながら剥がしてます。

そう云えば、上から何枚も重ねて貼って〜バームクーヘンみたいになってる人(車)、ときどき見ますね〜♪
目玉
2008/06/16 19:02
私も普段は剥がしているのですが、64回の黒丸は「中沖さんを偲ぶ会」、続く65回は、相田新理事長の元、NPOとしての初めての総会。と言うことで、記憶にとどめたい2回のシールなものですから記念にと思いました。
おとーさん
2008/06/16 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅ればせながら、GSのスクリーンを換えました。 おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる