おとーさんのバイク日記

アクセスカウンタ

zoom RSS おとーさんのダイエット日記?

<<   作成日時 : 2007/08/27 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私はデブです。

まあ、それがどうしたの?っていう年齢にもなっていたのであまり気にもしていませんでした。ところが、昔オフロードバイクで転倒して痛めた膝が、最近かなり痛むようになってきました。

お医者に相談したところ、「もうだめ」というとてもシンプルなお返事。

直すには人工関節に代えるしかないが、人工関節はあまり長持ちしないのであなたの年齢なら体重を減らして筋肉を付けてごまかしなさい。というありがたいアドバイスをもらったのが数年前。

それでも生来怠け者で、意志の弱いおとーさんはそのままにしていました。

ところが、今年に入って職場で生活習慣病の宣告を受けた同僚が立て続けに2人。前回の健康診断で私も「要再検査」になっちゃいました。さらにひどい風邪を引くこと2回。

体力の低下を感じた事と、数日食べ物がのどを通らず胃袋が小さくなったのをきっかけに食事制限を開始。

炭水化物の摂取量を従来の半分に。脂肪分の多い食事から低カロリー高タンパクの食事に切替。職場の女性陣に勧められるお茶菓子も断固断り間食を一切カットしました。

それだけでも何とか効果が出てきたこの夏、息子が水泳教室に入学。2日ごとに午前中1時間半、プールに通わせることになりました。

仕事が比較的遅い時間からはじるおとーさんは息子を市民プールに送ったついでに、隣の一般ブースで同じ時間、もともと好きだった水泳と水中歩行をみっちりとやることにしました。

息子の教室が終わった後もがんばって続けること1ヶ月。

トータルで16Kgの減量に成功した上、むくみが取れて30代の頃に近い筋肉が復活。うちのかーちゃんも驚くほど動きが軽快になりました。

まあ、そんだけ落としても無くならない体重があることがそもそも問題なんですが、設定した目標体重まであと9Kg。今までは恐怖だった健康診断が今年は楽しみです。

正直このネタをBlogに上げるのはいかがなものかと思っていました。5月頃この手の話題をからかったことがあるし。でもね、全国の生活習慣病の恐怖に怯え、何とかしようという気になったお父さん達にメッセージです。

何をやっても効果はすぐには出ません。2〜3ヶ月は目立った変化はまったくありません。1週間かそこらで効果がないと諦めないで下さい。成果が数字になって現れると楽しくなります。

何より、バイクの加速性能や、ハンドリングがぐっと良くなります。

最も効果的なチューニングは、ライダーの軽量化です。

これ実感。(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとーさんのダイエット日記? おとーさんのバイク日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる